【3歳&1歳が食べる】かつぶしと昆布のおにぎり

らくちんレシピ
スポンサーリンク

我が家の子供が食べるらくちんレシピを紹介します。

紹介する基準
・我が家の子供がよく食べる
・そこそこ栄養がありそう
・簡単に作れる(☆1~☆5で評価)

今回のレシピは「かつぶしと昆布のおにぎり」。
「米(炭水化物)」「かつぶし(タンパク質)」「昆布(野菜(?))」と三拍子そろった、平日朝の救世主です。
(ほっとくとうちの子は菓子パンか団子しか食べないんですね……)

ごはん~お菓子 ★★★★☆(ごはん寄り)
簡単~めんどい ★☆☆☆☆(超簡単)

所要時間は、手先の器用さによって5分~10分です。

スポンサーリンク

かつぶし昆布おにぎりの材料(ご飯1膳分)

  • かつおぶし 1パック(2.5~5g)
  • 塩昆布 小さじ1~大さじ1ていど
  • あったかいご飯 1膳ていど
  • (お好みで)海苔、とろろ昆布(おぼろ昆布)
あたためたご飯

冷ご飯のときは、レンジで40秒~1分程度あたためてください。
アツアツだと握りにくいので、あったかいくらいがおすすめ。

また、必要な道具は以下のとおりです。

  • ご飯をまぜるボウルか、大き目の茶碗
  • ラップ

かつぶし昆布おにぎりの作り方

1.ご飯にかつぶしと塩昆布を混ぜます。

ご飯にかつぶしと昆布をまぜたところ

かつぶしと昆布の量はお好みで!
塩昆布は控えめのほうが子供向きですね。

ご飯自体は固めより柔らかめ(水分多め)を推奨。
おにぎりがまとまりやすいです。

2.ラップを使って握ります。

雑菌の繁殖をふせぐため、素手ではなくラップを使いましょう。
ぎゅっと強めに握ると、子供が食べているときに崩れにくいです。

3.お好みで海苔かとろろ昆布を巻いて出来上がり!

完成したおにぎり

補足

子供が大好きな海苔。
おにぎりにももれなく巻いてほしがりますが、うまく噛みちぎれなくて、すぐおにぎりが崩壊します。

それを防ぐのが海苔用の穴開けパンチ!
100均で売っているものは、ローラータイプで海苔のカスが大量発生するので、こちらのタイプがおすすめです。

created by Rinker
¥1,296 (2019/08/25 06:04:52時点 楽天市場調べ-詳細)

子供が昆布好きなら、海苔のかわりにとろろ昆布を巻くのもいいですね。
海苔と同じくご飯が手につきにくいし、噛みちぎるのも海苔より簡単。

created by Rinker
¥1,000 (2019/08/25 06:04:53時点 楽天市場調べ-詳細)

子供、なかなか朝ごはんを食べてくれなくて苦労しますが、かつぶし昆布おにぎりでいいんだ!と気づいてからずいぶん楽になりました。

「かつぶし→鮭フレーク」とか「しらす干し」とかアレンジも簡単なので、ぜひお試しください。

らくちんレシピ
スポンサーリンク
mippo

30代はたらくママ→2019春から3度目の産休中。子供は2015年、2017年、2019年5月生まれ。第二子育休中にTOEIC850とりました!

mippoをフォローする
みぽろぐ

コメント