【3歳&1歳が食べる】キャベツと豚肉のお好み焼き風チヂミ

らくちんレシピ
スポンサーリンク

我が家の子供が食べるらくちんレシピを紹介します。

紹介する基準
・我が家の子供がよく食べる
・そこそこ栄養がありそう
・簡単に作れる(☆1~☆5で評価)

今回のレシピは「キャベツと豚肉のお好み焼き風チヂミ」。
豚肉等でタンパク質、キャベツで野菜が取れる一品。
なので、晩御飯のおかずはこれを食べてくれればOK、としています。

ごはん~お菓子 ★★★★★(ごはん。というか、おかず)
簡単~めんどい ★★☆☆☆(かなり簡単)

所要時間は、材料を切って混ぜるのに5~10分、焼くのに5~10分です。

スポンサーリンク

お好み焼き風チヂミの材料(直径5cm 5~6枚分)

  • キャベツ 1~2枚
  • 豚バラ肉 3~4枚
  • おからパウダー、片栗粉 あわせて大さじ5くらい
  • 卵 1個
  • 塩少々
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 水 適量

キャベツの代わりにニラでも美味しい。
豚バラのかわりにベーコンでも美味しい。

また、必要な道具は以下のとおりです。

  • フライパン
  • ボウル
  • 大きめのスプーン

お好み焼き風チヂミの作り方

1.野菜と肉を切ってボウルに入れます。

野菜と肉をボウルに投入

豚バラは1cmにカット。キャベツも1cm角に切ります。
写真はニラも入ってます。ニラを入れるなら、おなじく1cmくらいの長さに。

2. 粉類と調味料を、肉と野菜にまぶします。

粉類を肉と野菜にまぶす

おからパウダー、片栗粉、塩、鶏がらスープの素をボウルに投入。
(写真は鶏がらスープの代わりに昆布パウダーを入れました)

豚バラをはがすようにしながら、全体に粉をまぶします。

粉をまぶし終わったところ

3. 卵と水を入れて、適度な固さにします。

卵を投入

写真は二倍量で作っているため、卵が2つです。

卵を混ぜてから、必要に応じて水を加え、スプーンから「ぼたっ」と落ちる程度の固さに調整してください。

水も加えて混ぜたところ

4. フライパンでよく焼きます。

フライパンで片面ずつ焼く

直径5cmくらいに成形すると、小さな子でも食べやすいです。

豚肉が入っているので、火が通るまでよく焼いてくださいね。
焼き色がついたら蓋をするのもおすすめです。

焼き上がり

酢醤油、ポン酢などをつけて食べてください。

冷めてしまっても柔らかくて、それなりに美味しいですよ。

補足

おからパウダー多めだとホロホロ崩れやすく、片栗粉多めだとモッチリ崩れにくくなります。

我が家では、直径5cmで焼いたものをさらに一口サイズに箸で切って、子供たちに食べさせています。
なので、モッチリさせたほうが好み。

アレンジも色々。

  • ニラを加えてチヂミ感を強く
  • ベーコンを加えてジューシーに
  • 干しエビを加えてゴージャスに

冷蔵庫のしなびたキャベツで美味しくできますよ。
ぜひ作って、好みの配合を見つけてみてください。

らくちんレシピ
スポンサーリンク
mippo

30代はたらくママ→2019春から3度目の産休中。子供は2015年、2017年、2019年5月生まれ。第二子育休中にTOEIC850とりました!

mippoをフォローする
みぽろぐ

コメント