【3歳&1歳が食べる】冷凍チャーハンで作るレタスチャーハン

らくちんレシピ
スポンサーリンク

我が家の子供が食べるらくちんレシピを紹介します。

紹介する基準
・我が家の子供がよく食べる
・そこそこ栄養がありそう
・簡単に作れる(☆1~☆5で評価)

今回のレシピは「冷凍チャーハンで作るレタスチャーハン」。
市販の冷凍食品にレタスを足すだけ。
かさ増しと野菜増しが同時にできる、お手軽美味しいメニューです。

ごはん~お菓子 ★★★★★(ごはん)
簡単~めんどい ★☆☆☆☆(簡単)

所要時間は、レタスを洗ってちぎるのに5分、冷凍チャーハンを炒めるのに5~10分です。

スポンサーリンク

レタスチャーハンの材料(2人分)

  • 冷凍チャーハン 1袋
  • レタス 5~6枚(思ってるより多めでOK)

必要な道具は以下のとおりです。

  • フライパン
  • 木べら(炒めるときに混ぜるもの)

レタスチャーハンの作り方

1.レタスを洗ってちぎります。

ちぎったレタス

ちょっと多すぎかな……ってくらいがちょうどいい。

小さい子も食べるなら、小さめにちぎったほうが食べさせやすいです。

2. 冷凍チャーハンをフライパンで炒めます。

冷凍チャーハン

今日使ったのはこれ!
でも本当は、レタスを入れるならニチレイの本格炒め炒飯が好きです。

冷凍チャーハンをフライパンに投入

どさどさっとフライパンに入れて、
(美味しく作るなら半袋ずつやったほうがいいらしいです。気にしないけど)

冷凍チャーハンを2,3分炒めたところ

2、3分炒めます。

フライパンにレタスを投入

レタスをだいたんに加え、しんなりするまでよく炒めます。

しんなりしたレタス

盛り付けて完成!

盛り付けたレタスチャーハン

補足

冷凍チャーハンっておいしいけど、量が中途半端。
一袋を大人ふたりで食べるとちょっと物足りないんですけど、もしかして、我が家が大食いなだけ……?

そこで、ひと玉100円のレタスを買ってきます。
4~5枚投入すると、野菜も摂れるし、お腹もふくらむし、いい感じ!
そんな経緯でできたレシピでした。

らくちんレシピ
スポンサーリンク
mippo

30代はたらくママ→2019春から3度目の産休中。子供は2015年、2017年、2019年5月生まれ。第二子育休中にTOEIC850とりました!

mippoをフォローする
みぽろぐ

コメント